finance core city PR

Finance Core Cityは金融庁の金融商品取引業者として掲載されている?

この記事でわかること

  • Finance Core Cityとは
  • Finance Core Cityは金融商品取引業者なのか
  • Finance Core Cityは金融庁のホームページ掲載されているのか

億トレーダーが講師を務める投資スクールFinance Core Cityが、SNSなどで注目を集めています。

この記事では、Finance Core Cityが金融庁の金融商品取引業者として掲載されているのか?を調査した結果について詳しく解説していきます。

 

Finance Core Cityとは

Finance Core City(ファイナンスコアシティ)は、財務局の登録を受けた企業が運営する金融オンラインスクールです。

近年、SNSで無登録業者による投資詐欺や情報商材詐欺が多発していますが、Finance Core Cityは財務局の登録を受けている優良なスクールになります。

Finance Core City(FCC)という投資スクールを徹底解説!この記事でわかること Finance Core Cityとは Finance Core Cityのスクール F...

 

Finance Core Cityの株スクールの講師

Finance Core Cityの株式投資スクールでは、億トレーダーである富龍(ブル)先生のもと株式投資の勉強をすることが出来ます。

私は株式投資の知識の多くを富龍先生から学びました。

 

Finance Core Cityの株スクールのカリキュラム

Finance Core Cityの株スクールでは、多くのカリキュラムで勉強することが出来ます。

  1. 成果が出る学習方法
  2. 株のテクニカル分析 基礎
  3. 株のファンダメンタルズ分析 基礎
  4. 株のテクニカル分析 応用
  5. 株のファンダメンタルズ分析 応用
  6. 富龍先生の独自手法の解説
  7. 株式投資の実践解説
  8. 最後に伝えたいこと

※カリキュラムの一例

 

Finance Core Cityの株スクールの学習教材

学習教材
テキスト 株式投資の
PDF
資料
動画 株式投資手法の
解説動画
オンライン
勉強会
週1回の勉強会
(録画視聴可)

 

Finance Core Cityの株スクールでは、3つの学習教材が用意されています。

様々な学習教材があることで、スクール生が勉強しやすい仕組みが作られています。

 

Finance Core Cityの株スクールの配信

Finance Core Cityの株スクールに入会すると、富龍先生のオススメ銘柄を教えてくれる配信を受けることが出来ます。

億トレーダーがオススメする銘柄を知ることができるので、非常に良い投資判断の材料になっています。

Finance Core Cityでは、スクール生が受けられる配信を無料で体験できる制度
があります。

Finance Core Cityの株スクールの配信を無料体験したい方は、下のLINEに「無料体験」とご連絡ください。

 

 

Finance Core Cityを金融庁のホームページで調査

Finance Core Cityを金融庁のホームページで調査した結果を紹介する前に、下の3つの項目を覚えておいて下さい。

  1. Finance Core Cityの運営企業は株式会社エフ・ポートである
  2. 金融庁のホームページには金融商品取引業者として登録された企業名が掲載される
  3. 金融商品取引業者の審査や登録は財務局が行う

 

金融庁が財務局に金融商品取引業者の登録を委任

出典:財務省 北海道財務局

 

金融庁は、財務局に金融商品取引業者の検査や監督を委任しています。

Finance Core Cityのような投資スクールを運営するために必要な「金融商品取引業者の登録作業」も財務局が担当しています。

【財務局とは】

財務局とは、日本の財務省の地方支分部局の一つで、地方における財務省の業務を総合的に行う機関である。金融庁長官の委任により、金融庁の地方業務も行う。10の財務(支)局がある。

出典:ウィキペディア

 

金融庁のホームページには「金融庁が委任した10の財務局によって金融商品取引業者として登録された企業」の一覧表が掲載されています。

金融庁のホームページに、Finance Core Cityの運営企業である株式会社エフ・ポートが掲載されているのか?を確認してみましょう。

 

金融庁のホームページで金融商品取引業者を調査

金融庁ホームページの「金融商品取引業者等」というページに、金融商品取引業者として登録されている企業の一覧が掲載されています。

金融庁のホームページを見ると、Finance Core Cityを運営する株式会社エフ・ポートは、平成29年6月1日に財務局の登録を受けているということが分かります。

 

自分の目で確認したい方は、金融庁ホームページのこちらのページをご覧ください。

≫金融庁 金融商品取引業者等

 

金融庁のホームページには無登録業者も掲載されている

金融庁のホームページには、金融商品取引業者として登録されている企業が掲載されていると紹介しました。

登録業者とは別に、無登録業者の情報も金融庁のホームページに掲載されています。

≫金融庁 無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について(HTML版) 

 

このページに掲載されている業者は、財務局の登録を受けていない怪しい企業・怪しい投資スクールと判断できます。

あなたが入会したい投資スクールを運営している企業が掲載されていた場合、その投資スクールには入会しないようにしましょう。

 

怪しい投資スクールの見分け方について、こちらの記事で詳しく解説しています。

Finance Core Cityが怪しい投資スクールではない理由を徹底解説!この記事でわかること Finance Core Cityとは Finance Core Cityが怪しくない理由 ...

 

金融庁のホームページでFinance Core Cityを調査した結果

金融庁のホームページでFinance Core Cityについて調査した結果、

  1. 株式会社エフ・ポートは、金融商品取引業者として金融庁のホームページに掲載されている
  2. 株式会社エフ・ポートは、平成29年6月1日に財務局の登録を受けている
  3. Finance Core Cityは財務局の登録を受けた企業が運営している安全な投資スクールである

この3つのことが分かりました。

Finance Core Cityへの入会に不安がある方も、この調査結果を見れば少しは安心できますね。

 

Finance Core Cityでは、スクール生が受けられる配信を無料で体験する制度があります。

Finance Core Cityの株スクールの配信を無料体験したい方は、下のLINEに「無料体験」とご連絡ください。

 

 

FCCの記事一覧